27歳で婚約破棄された私が結婚するまでのあれこれ

婚約破棄から這い上がったアラサー女の失恋や婚活について、今だから冷静に語れるブログ

自分に合う婚活パーティーとは?パーティーを選ぶときのポイントをご紹介

街コンは1回しか参加したことないわたしですが、

婚活パーティーには2、30回くらい行きました。(もはや回数を覚えていない…)

基本週1、多いときは週2回行くこともあったり、1日に2回参加したこともあります。

 

わたしは基本的には「まず会ってみたい」派の人間だったので

主に婚活パーティーと合コンで活動していました。

 

婚活パーティーも街コン同様に、情報がたーーくさん出てきます。

開催している会社もたくさんあるし、いろんな種類のパーティーがあるので

どれが良いか本当に迷うんですよね。

 

もちろんわたしはとりあえず行ってみる人間なので、自分の好みのパーティースタイルがわかるまでは、いろいろなタイプのパーティーに参加してみてました。

 

今回は、いろんなパーティーに参加してきたわたしがパーティー選びのポイントについてまとめたいと思います!

 

 

 

まずはスケジュールをチェック!

休みの日しか行けない人は次の休日、仕事後も行ける人は近く行けそうな日の夜、

自分の都合の良い日を把握したうえで

街コンジャパン や オミカレのHP(この2つはポータルサイトなのでいろんな会社主催のパーティーがいっぺんに探せます)

もしくは

各社HP(PARTY☆PARTYゼクシィ縁結びイベントエクシオOTOCONノッツェ)などからパーティーのスケジュールを調べましょう。

 

わたしは自分の行ける日にどんな内容のパーティーがあるのかをチェックして、

「これなら行ってみようかな」というものがあれば参加してみてました。

 

もしどーーしても行きたいパーティーがなければ無理には行きません。

その代わり、別日でちょっとでも興味のあるテーマのパーティーに参加します。

マイルールでは週1回は婚活と決めていたので

「行きたいパーティーが月末にしかなくて〜」という言い訳はナシにしていました。

先延ばしにしてもしょうがないので…。

 

もしどうしても前向きになれるパーティーがないときは

「女性無料」の中から選んで行ったりするのも手ですよ。

なんだかんだ「タダだったし、いいか」と思えますし、参加して損することはないと思います。(それでも損した気分になったことはありますが…)

 

なるべく年齢幅の狭いパーティーを選ぶ

わたしが重要視していたのは、参加者の年齢層です。

たまに20歳から40歳くらいまで参加可能なパーティーとかあるのですが、なかなか厳しいものがあります。

 

こちらが20代前半の男性と出会うことも、

女性参加者の中に20代前半の方がごろごろいることも、

メリットがありません…。

 

もちろん「30代女性と出会いたい!20代男性」のような名のつくパーティーならいいんですけどね、

でもこれまでそんなパーティー見たことないんですよ…。

 

なのでわたしは参加者の年齢幅の設定をけっこうチェックしていました。

例えば

〈GOOD〉

・男性 28歳〜37歳 * 女性 26歳〜35歳

・男性 27歳〜35歳 * 女性 27歳〜36歳

〈BAD〉

・男性 24歳〜39歳 * 女性 22歳〜37歳

・男性 20歳〜45歳 * 女性 20歳〜36歳

こんな感じです。

こちら、今実際に開催予定としてオミカレに掲載されているパーティーを参考にさせてもらいました。

 

わたしの希望としては20代後半から30代の方と出会いたかったので

〈GOOD〉の年齢設定とかドンピシャですね。

26歳の女性がライバルだと思うと厳しいといえば厳しいのですが、

この年齢設定だとちょうど自分は中間層くらいなので、全然希望は持てます。

 

まったく相手の年齢を気にしない人であれば、年齢幅の広いパーティーに行っても良いでしょう。いろいろな年齢層の方と出会えるのは面白いかもしれません。

 

自分の出会いたい年齢を考えながらパーティーを探してみてください!

 

必ず全員と話せて、フリータイムは無しのパーティーが良い!

婚活には、参加人数70人!など大規模なパーティーも存在します。

たくさんの人にいっぺんに出会えるのがメリットですね。大人数でワイワイ盛り上がりたいタイプの人にとっては楽しいかもしれません。

 

しかしわたしはなるべく全員と1対1で話したい派です。

街コンで感じた「軽めのノリ」ももういりません。

飲み会苦手な30代のわたしにとっては、「大人数で盛り上がる系」はもう遠慮しておこうという感じでした。

 

ではどういうパーティーが良いかと言うと、

着席型

フリータイム無し

必ず全員と話せる

というスタイルがわたしには合っていたように思います。

 

フリータイムなしのパーティーを個人的にはとても推奨します。

これは、運営側が決めた1対1で話す時間のあとに設定された

「自分の気になる人の所へ行って話す時間=フリータイム」が無いスタイルのパーティーです。

 

フリータイムは「地獄の時間」でした。

まず基本みんなの動きが鈍くなります。

「どうしようかなー」

「誰のとこ行こう…あんま誰が誰とか覚えてないや」

「あ、もう周りが隣の人と話し出しちゃってる」

「てゆうか行かなくてもいいか」

こんなことを大体の人が考えている時間です。

 

それなのに、このフリータイムが2回3回と設けられているパーティーもあります!

「はい!時間がきましたので次の方の所へ移動してくださーい!」

なんて促されても…

隣の人と話してなんとか時間潰してただけだし

もうみんな動きたくないオーラがんがんだし

カンベンしてくださーい!(心の叫び)

 

正直、

「積極的にあの人に話しかけよう!自分からグイグイいこう!」

なんて人ほぼいないし、婚活パーティーといえども基本は受け身なんです。

これが事実です!

 

なのでフリータイムなんていりません。最近のパーティーではフリータイム無しって

書いてあるものもけっこうあるみたいなので、それがいいと思います。

 

1人参加型や個室パーティーも個人的には◎ 

わたしは、婚活を始めて数回は不安もあり友達と参加していました。

しかしわたしが週1レベルで婚活しようと思っていたおかげで、友達とはちょっとテンションが違うことに気づきます。

 

それから1人で参加するようになり、だんだん「友達同士で参加」している人と同じパーティーに参加しているのが嫌になってきました。

会場へ着いたとき、会場から帰るときのエレベーターって、気まずいんですよ。

友達同士ならなんとか乗り切れるけど、1人はけっこうキツイ…。

でも全員が1人参加だと、気にならなくていいんですよね。気が楽なのです。

 

あと、わたしは1人で参加し、カップリングした男性が友達と来ていたパターンも微妙でした。

連絡先を交換して、そのままお茶しに行ったり食事に行ったりすることってあると思うのですが、まずそれができない。

ということで駅まで帰る方向一緒なのに、お互い別々に帰るっていう気まずさ…。

しかもあっちは2人ですしね、お互いにカップリングした相手のこととか言ってるのでしょうかと思うとなんとも言えない気持ちになります。

 

まぁどちらも耐えられることなので必須ではないのですが、1人参加限定パーティーは

けっこう好んで参加していました。

 

あとは個室のパーティーも。

こちらも必須条件ではありませんが、個室パーティーがあるならその方がいいなと思って絞って検索したりしていました。

 

HPで会場情報とか見るとわかるのですが、個室会場って新しめでキレイなところが多いんですよ。

きちんとテーブルがあってプロフィールカードも書きやすいし、ドリンクも置けるし、

話しているときに周りに気をとられないし、

個人的には個室会場のパーティーの方がやりやすかったです!

 

こんな感じで、いろいろと行ってみると自分の好みのパーティーが出てくると思います。

これはわたしの個人的な好みなので、もし参考になればしてもらいつつ、ぜひいろいろと行って自分に合いそうなパーティーを見つけてみてください!