27歳で婚約破棄された私が結婚するまでのあれこれ

婚約破棄から這い上がったアラサー女の失恋や婚活について、今だから冷静に語れるブログ

初めての婚活は街コンに参加!街コン行ってみましたレポ

わたしが一番初めに参加した婚活は、街コンでした。

今日は初参加の街コンについて振り返ります。

 

 

まずは行くこと!参加することに意味がある

婚活って調べるととにかくたくさん情報がありすぎて

何からしたらいいか、どこに行ったらいいか かなり迷いますよね。

 

まずまったくの婚活初心者だったわたしのイメージはこちら↓

街コン → 全員初見で繋がりのない人と行う合コン(食べ飲みしながら楽しめる感じ)

婚活パーティー → 1対1で話す軽めのお見合い(真面目な雰囲気) 

はじめてのことだし、まずは楽しめそうな雰囲気が良いだろうと思い

街コンに参加してみることにしました。

 

そして婚活中の友達に声をかけ、お互いが参加できる日に都内で開催の街コンを調べてみると、ありました!

 

六本木

 

 

都内に住んでいましたが六本木エリアで普段遊ぶことのないわたしたち。

そしてなにより参加者の層がちょっとも想像できない六本木…

 

かといってその友達と休みが合うのはその日だけだったので、少し悩みましたが

「とりあえず行ってみないことには始まらない!」ということで、六本木の街コンに行ってきました。

 

悩む暇があったら即行動ですよね!

 

街コンin六本木の内容やいかに!?

わたしが参加した街コンの内容はこんな感じでした。 

〈13時開始〉 

・1軒目 お座敷タイプの居酒屋でランチ?軽食

初めに着席した席で乾杯 → 数分後運営側によるグループ分け3、4回 トークタイム

〈移動〉

・2軒目 こじんまりした居酒屋でデザート

座った席で最初から最後まで → 近くの席の人と雑談

〈16時すぎ終了〉 

希望者は2次会へ!(個人的に)

料金は1人4000円くらいでした。今思うとちょっとお高めですね。

はじめてなので「女性500円」みたいな街コンを怪しみ(タダほど高いものはない?)

そこそこのお値段でしたが参加してみました。

 

率直な感想としては

「ナイな…」

 

タイプの人がいなかったとかそういうことよりも、なんというか…ノリが軽かったのです。

 

ごめんなさい、飲み会とか苦手なタイプなので全然わたしには合いませんでした。

 

わたしの主観をまとめるとこんな感じです

〈GOOD〉

  • グループシャッフルが数回ありいろんな人とまんべんなく話せる
  • 連絡先の交換がしやすい(軽いノリで聞いてくる、運営側も勧めてくる)

〈BAD〉

  • 参加者の年齢層がやや若め(ほぼ20代)
  • ノリが軽めで、どちらかというと「恋活」向き
  • 金額に見合ったものは飲み食いできない

良い点もありましたが、「婚活」という観点で言うと次回はないかなと思いました。

これ以来、街コンには参加していません。

 

今の街コンはすごい進化してる!

この記事を書くにあたって、あのときの街コンどんな内容だったかな?

と思い出そうと街コンジャパンのHPを見てみたらびっくり…今の街コンってすごい進化してるんですね!

 

しかもわたしが参加したような街コンは今や「恋活パーティー」と呼ばれているらしいことも判明しました。やっぱりです、あれはどうみても恋活でした。

 

「猫カフェコン」

「美術館コン」

「お菓子作りコン」

なんていうのもありますよ!ちょっと楽しそうカモ…。 

 

参加チケット購入_趣味コン

 

わたしはこういう趣味コンと呼ばれるものに参加したことがありません。

わたしが婚活していたときにはまだ数が少なくて、趣味に合うものがなかったのです。

アクティビティ型って、普通の飲み会みたいな雰囲気とは違って楽しそうな気がしちゃいますが、どうなんでしょう?

 

時代と共にいろいろな婚活が増えていて、その分出会いの選択肢が広がるのは良いことだと思います。

 

今回は苦い思い出、街コンについて書いてみましたが

まだまだ苦い思い出だらけなので徐々にアップしていきたいと思います!